移動販売車のかき氷800円

スーパーマーケットに移動販売車が来ていました。
何が売っているのか近くにいってみると、かき氷が800円という価格で売られていました。
地方の移動販売車にしては、なかなか強気な価格設定というのが正直な感想ですね。
強気の価格設定は好みですが(笑)

スーパーマーケットに来た買い物客をターゲットにする場合は、通り過ぎる際の短い時間に衝動買いさせる必要があります。
価格にシビアなお母さん方が多いので
「移動販売車のかき氷に800円出すなら、スーパーに売っている100円のかき氷で十分」
となってしまいかねません。

そこの移動販売車のディスプレイを見てみると、メニューと価格が大きく書いてあっただけ。
いかに800円という価格を納得してもらうかが勝負なので、

・どんな水を使っているのか
・どんな氷に仕上げたのか
・氷の量はどのくらいか
・どんなシロップを使っているのか
・どのようなフレッシュ果物が、どのくらい乗っているのか

加えて

・食感、くちどけ
・後味
・甘みの具合

そのような情報を伝えて、期待できる内容と判断できれば

「美味しそうだから800円だして買ってみよう」

となる可能性が高まりますよね。
個人的に移動販売車のディスプレイには興味があるので、今後も店舗を見かけたら注意深く観察していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました