カッティングシートの値段が高い理由

カッティングシートの依頼を受けるときに、

「小さなステッカーなのに何故値段が高いの?」

といったような声をききます。

製作側としても、こんな小さいのに高すぎでは・・・といった感覚に陥ることも多々あります。

しかしカッティングシートが高い理由はサイズというより、制作工程が多く完成までに時間がかかるからなんです。
 

カッティングシート作成の工程は下記の流れになります。
 

1.パソコンでカットデータを作成する

2.カッティングマシンでシートに刃を入れる

3.シートごとに切り分ける

4.シートの不要な部分を手作業で剥く

5.リタックシートを貼り付ける

6.再度シートごとに切り分ける
 

何枚作るにしてもシートを1枚ずつ剥く工程には同じ時間がかかるため、枚数が多いからといって大幅な値引きができません。
また、シートが極端に小さい場合はシートの剥き時間が増していくので、デザインによっては通常よりも割増になる場合もあります。
もしシート面積だけで計算して安い価格で請け負ってしまうと、制作にかかる人件費で赤字になってしまいますから。

そういった理由からカッティングシートは高い価格設定になっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました