印刷

TARO WORKSと3Mのラッピングシートの比較写真

先日仕入れたTARO WORKSのカーボン柄ラッピングフィルムと3Mの1080フィルムを比較してみました。 並べてみると3Mはしっかりとしたエンボス加工がされているのが分かります。 TARO WORKSの商品は軽めのエンボス加工といっ...
印刷

看板の塩ビシートの回しこみ施工

塩ビシートをアルミ複合板に貼る際に、シートを裏面に回りこませる施工方法があります。 通常は板に合わせてシートをカットしますが、回しこませるため余分にシートを残します。 シートを裏面に回りこませて、しっかり圧着させて完成です。
印刷

アクリル板の押出とキャストについて

アクリル板に押出とキャストの種類があります。 見た目は同じですが、用途により使い分けがあります。 ざっくり説明すると ・表面に彫刻や加工をする場合はキャスト板 ・板をそのまま使う場合は押出板 小さめのアクリル板にカッティングシートを...
販売促進

サービスの一貫性を意識する

どんなサービス業にも当てはまりますが、 提供するサービスの一貫性を意識しなければなりません。 例えば印刷業の場合、 ・商談中はお茶を出す ・色サンプルを作成する ・大判印刷作成時に縮小サンプルを付ける といったサービスを行ったとし...
ネット&デジタル

Windowsタブレットの「富士通ARROWS Tab Q506/ME」をイオシスで買ってみた

MicrosoftのSurfaceが発売してから、ずっとWindowsタブレットに興味がありました。 ただ、タブレットと言えばAndroidとiOSが主流です。 Windowsタブレットを買っても使わない予感がするので、ずっと購入に至りませ...
印刷

リコー初のガーメントプリンター「RICOH Ri 100」を使ってみた

リコーから発売されたガーメントプリンターを使ってみました。 感想は「画質はそこそこだけど、作業時間がかかりすぎる」と感じました。 作業手順は 1.印刷データをパソコンのソフト取り込む 2.Tシャツの印刷位置にマーキング。フリクシ...
印刷

簡易スクリーン製版を使つくってTシャツに印刷してみた

今回は簡易スクリーン製版を使って、実際に印刷してみます。 板にスプレーのりを吹き付け、Tシャツの印刷する部分を平らに整えます。 インクを容器に取り出して、かき混ぜてインクをなじませます。 作成したスクリーンの版にインク...
印刷

ラバーシートを使った簡易シルクスクリーン製版

ウェア印刷用のラバーシートを使った簡易スクリーン製版をご紹介。 近年ラバーシートは“数秒の低温プレス”で張り付くようになったので、簡易シルクスクリーンも作りやすくなりました。 100円ショップで売られているフォトフレームやコルクボード...
印刷

簡易シルクスクリーンの道具をご紹介

市販品のシルクスクリーン水性インクのテストをしたくて、簡易的なシルクスクリーンの道具を買い揃えてみました。 ウェア用インクは「ラバダ」と「ダイカラー」を選択。 また100円ショップダイソーで売られている「アクリルガッシュ」の...
印刷

カッターマットの代用品にブルーボードを使う

カッターマットの代用品として養生用の「ブルーボード1800mm×900mm(厚さ3mm)」を購入してみました。 ブルーボードの類似商品には 「ベストボード」や「スミセラーハード」 というものがありますね。 ホームセン...
タイトルとURLをコピーしました